TOP > 今月のOh!ススメ本
今月のOh!ススメ本

静岡本店 「松本」のOh!ススメ本

  • 2018年05月のオススメ本
  • あなたの話はなぜ「通じない」のか
  • 山田ズーニー/著
  • 価格/562円
静岡本店
松本
「自分が伝えたいことが伝わらない」「相手が伝えたいことが理解できない」そんな苦しい経験をしたことはありませんか?いえ、今、この苦しみを抱えていませんか?
 心にチクッとこの問いが刺さったあなたは、ぜひこの本を。きっと救いの一冊になります。

 著者の山田ズーニーさんは、高校生の小論文教育に尽力された後、大学や企業での文章表現力やコミュニケーション力の育成に取り組んでいる方です。つまり、文章を通じて目の前にいない人に自分の意見を伝え、話すことを通じて目の前にいる人に自分の想いを伝える方法を伝授し続けている、言葉を使ったコミュニケーションのプロ。
 そして山田さんご自身が、伝わらないことや伝え方を間違えたことに苦しんだ過去の持ち主。その苦しみを乗り越えた経験が、この本を一方的に伝えるための形ではなく、人と通じ合うための技術を教える本にしています。と同時に、コミュニケーションに悩んでいる人へのエールが詰まった内容にしているのです。

 まず、コミュニケーションの基礎5つ。これは、プロローグの8ページで紹介されています。肩の力を抜いて、読み始めてみてください。
そして本編ではそのひとつひとつを掘り下げ、信頼と共感を高めて、自分の意見とその理由を伝えるための具体的なトレーニングや技法が挙げられています。
 どれもすぐに身につく技術ではありません。それに、基礎の中で最も大切にされている「自分の想いにうそをつかない」ということが、なかなか難しい。
山田さんはこう書いています。「自分の想いで人と通じ合う、それが私のコミュニケーションのゴールだ」と。自分にも相手にもうそをつかず内面で人と関わること、そのために自分の伝えたいことや相手との関係性を考え、問い、また考え、問いを広げ、さらに考える。その結果の言葉によって相手との間に「橋を架ける」こと、それがこの本で目指すコミュニケーションの形なのです。
 山田さんは、何度も「橋を架ける」という表現を使っています。橋を架けるのは大変ですが、一度しっかりした橋が架かれば何度も向こうとこちらを行き来することができます。人と人だって同じ。一度コミュニケーションの橋が架かり内面が通じ合えば、何度だって伝え理解し合うことができるようになる、山田さんのそんな想いがこめられた希望の言葉だと感じます。

最後に、コミュニケーション下手で悩んでいるあなた(と私)に、新しい橋を架ける勇気をくれる言葉を引用します。
「あなたには、自分を偽らず、自分の想いで人と通じ合う力がある。」そして、「あなたの想いは通じる!」
あなたの話はなぜ「通じない」のか
著者山田ズーニー/著
出版社筑摩書房
ISBNコード9784480422804
価格562円
店舗の在庫状況をお知りになりたい方は、お電話にてご確認ください。
  • 今月のOh!ススメ本・メニュー
  • 今月のOh!ススメ本
  • バックナンバー
  • 戸田書店店舗情報
  • 全国店舗一覧
  • 東日本店舗一覧
  • 西日本店舗一覧

求人情報

これから出る本

季刊「清水」

このページの先頭へ