前橋本店 「長嶋」のOh!ススメ本

ギルドレ 1
2019年06月のオススメ本
ギルドレ 1
朝霧カフカ/著
価格/680円
SFと言われると、私的には地球外生命体が出てきて、人類がロボットを使って戦っているような、そんなイメージがあって。メカ系(有名なものだとガンダムとか)が苦手なので、「文豪ストレイドッグス」原作者・朝霧カフカ先生の新作だし、面白そうだけど、その辺りどうなんだ…、と思いながら読み始めてみたら、これがまた面白い。
正体不明の敵が「月を地球に落下させよう」としているところから物語が始まり、人類の滅亡は秒読みだというところで‘救世主’が現れ、そして戦闘が始まり、地球は一時的に滅亡を逃れ、‘救世主’が姿を消すところまでがプロローグなのですが。何が面白いかというとまず、敵の人類を滅亡させようとする作戦。銃撃戦も勿論出てくるのですが何より「月を落下させる」という発想が面白いなあ、と。
敵の姿も文章上で凄く想像しやすいようになっていて、そこも面白いところの一つです。主人公やヒロイン、主人公を取り巻くライバルや仲間たちも個性的でキャラクターがしっかりしています。戦闘シーンも細かく描かれていて迫力があってとても面白いです。読み進めるとタイトルの「ギルドレ」の意味も分かってきます。
SF苦手だなあという方にも、ぜひ読んでいただきたいです。
店舗の在庫状況をお知りになりたい方は、お電話にてご確認ください。
戻る PC版